MAYDAY MAYDAY LOGO

 パラシュートデザインの基礎はすでに確立されたものです。しかし限られた条件の下でいかに優秀なパラシュートを作り上げるかがデザイナーの腕の見せ所です。アプコ社長Anatoly Cohnはレスキューパラシュートに最も必要なのは、緊急事態において一刻でも早く開くことだと考えました。さらに降下速度と安定性が実用上問題のないレベルであることを条件として創り上げられました。MAYDAYは、「早く開くこと」と「優秀な降下速度と安定性」がこのテストにおいて見事に実証されました。 
 MAYDAYは何の変哲もないプルダウンアペックスタイプのパラシュートです。しかし奇をてらったデザインに走ることなく、細部のデザインを突き詰めることにより優秀なパラシュートを製造することが重要だとアプコは考えています。MAYDAYはいままで、そしてこれからもパイロットの命を救うことでしょう。

 MAYDAYスーパーライト/ライトはキャノピーおよびラインを専用の軽量素材に代え、十分な強度を確保するように正確な縫製を施された、「超軽量」バージョンです。パックした状態の容積も小さく、超軽量・コンパクトを求める方に最適です。EN規格の強度試験に合格しています。とてもコンパクトにパッキングできるので、ハンググライダーの競技向けハーネスにも最適です。HG用に使用するときは、オプションのIブライダルを追加してください。スーパーライト/ライトの搭載重量は標準タイプとは異なります。ご注意下さい。

 GUIDED MAYDAY(G−MAYDAY)はロガロ型のパラシュートです。G−MAYDAYは滑空し、進路をコントロールすることができます。一般的なパラシュートに比べて沈下が非常に小さく、着陸時にはフレアを掛けて滑らかに接地することもできます。SLT(超軽量)タイプもあります。

 MAYDAY28ULはタンデム用途はもちろん、ウルトラライトプレーンにも対応できる耐荷重340kgモデルです。


 サイズの選び方について。APCO社では緊急事態においてパイロットの命を救う最も大切なことは、一刻も早くパラシュートが開くことだと考えています。そのために重要なことは、適正な範囲内で小さいパラシュートを使うことです。開いた後にゆっくり降下することを期待して、大きなサイズを使う考え方があります。その考えを否定するものではありませんが、サイズの大きいパラシュートは開傘に要する時間が長くなる傾向があります。主な理由としては、重量が重いために投げる速度が遅くなる、傘本体が大きく、またラインも長いので空中で展開するために時間が掛かる等です。開傘が間に合わなければ重大な事故につながります。一方、小さいパラシュートで降下速度が速く、着地の衝撃が少々大きかったとしても、命に関わる可能性は非常に小さいと考えられます。

MAYDAYスタンダード 仕様一覧表
モデル 16 18 20 TANDEM 28UL
ゴア数 16 18 20 18 28
面積 m2 23 30.4 37 47 64
最大搭載重量 Kg 106 120 160 200 340
重量 Kg (PG用) 1.9 2.2 2.7 3.3 4
キャノピー素材 PN4ナイロン PN1ナイロン
デザイン  プルダウンアペックス
スカートライン素材  180Kgナイロン
センターライン素材  1500lb(約680Kg)ナイロン
ブライダルコード  6000lb(約2720Kg)耐紫外線処理ウェービング
コンテナ  汎用インナーコンテナ付属(ハンドル無し・パッキング済み)
価格 ¥69,000 ¥76,000 ¥84,000 ¥96,000 ¥117,000

MAYDAY SUPERLIGHT/LIGHT 仕様一覧表
モデル 16SLT 18SLT 20SLT 16LT 18LT 20LT
ゴア数 16 18 20 16 18 20
面積 m2 23 30.4 37.5 23 30.4 27.5
最大搭載重量 Kg 100 115 130 100 120 140
重量 Kg (PG用) 1.22 1.6 2.1 1.49 1.868 2.3
デザイン  プルダウンアペックス
キャノピー素材  PN9ナイロン PN1ナイロン
スカートライン素材  120kg ナイロン
コンテナ  専用(軽量)インナーコンテナ付属
(ハンドル無し・パッキング済み)
価格 ¥96,000 ¥107,000 ¥117,000 ¥75,000 ¥83,000 ¥90,000

GUIDED MAYDAY 仕様一覧表
モデル G−MAYDAY G-MAYDAY SLT
ゴア数 16 16
面積 m2 39 36
搭載重量 Kg 60〜130 60〜130
重量 Kg (PG用) 2.9 1.95
デザイン  ロガロ型 ロガロ型
沈下速度 m/s  2.8 (90kg搭載) 3.8 (90kg搭載)
滑空速度 km/h  15 20.5 (90kg搭載)
コンテナ  インナーコンテナ付属
(ハンドル無し・パッキング済み)
モデル ¥106,000 ¥113,000



MAYDAYアウターコンテナのご案内

フロントコンテナ

パイロットの前側、腰または腹部の辺りに設置するタイプ。コンテナを直接視認できるので、パラシュートを開く際には最も確実に操作できます。
ハーネスを脱着する際は、左右どちらかの固定を外す必要があります。
コンテナ上部にバリオやGPSを設置することができます。
 価格¥12,000

サイドコンテナ

パイロットの側方、左右どちらかに装着するタイプ。付属のベルクロテープで、ハーネスまたはパラモーターフレームに固定します。
一般的には、設置した状態でハーネスの脱着が可能。
Mサイズ 価格¥10,000  Lサイズ 価格¥11,000

パラモーター用アウターコンテナ

パラモーターフレームに取り付けるタイプ。通常飛行時には邪魔にならず、使うときには大きなダブルハンドルにより、確実に操作することができます。

Sサイズは16/18SLT等の小型軽量タイプのパラシュート用。
LサイズはMAYDAY16/18/20等の一般的なパラシュート用。
XLサイズはタンデム用等の大型パラシュート用です。
Sサイズ 価格¥12,000  Lサイズ 価格¥13,000  XLサイズ 価格¥14,000
フライトデッキ+パラシュートコンテナ

バリオやGPSなど、フライト機材を収納できるフライトデッキと一体のパラシュートコンテナです。上部がフライトデッキ、下部がパラシュートコンテナです。フライトデッキとパラシュートコンテナはジッパーで接続/切り離しができます。

 価格¥16,000
詳しくはこちらをご覧ください。

MAYDAY取扱説明書(日本語版)

APCO INDEXAPCOインデックスページへ戻る